月別アーカイブ: 2015年8月

肉体疲労を感じた時に自分が行うこと

男性と言えばどのような仕事でも体を動かすという状況が出てくると思います。

特に自分の場合はデスクワークですが、荷物の移動などで女性では力不足なので必然的に借り出されることもしばしばです。

そんな肉体疲労で疲れたときに行うことを紹介したいと思います。

まずは、タウリンの摂取です。

肉体疲労を考えると単純な原因ではないことが分かります。

例えばお酒を飲んでいる、前日飲み会があったと言う時などは肝臓の疲れも相まって肉体疲労として出てくることがあります。

そういうときにタウリンのサプリメントを2000mgほど取ると疲れが取れます。

次に行うのは、保険適応の整体に向かいます。

自分一人で治すことは難しい上保険適応の整体に向かうとしっかりした人が居る割合が多く、体を治すプロが多いです。

電気治療や体の隅々までほぐしてくれるので、自然と眠くなり、自宅に帰った時にゆっくり食事をして後は寝るだけで翌朝からの仕事はバリバリこなせるようになります。

最後になりますが、これは最終手段として使っております。

美容外科に向かい、にんにく注射などの疲労改善の注射を打ちます。

これは前述の整体の効果があまりなかった場合の最終手段として使っています。

これら全てをやると確実に自分の場合は元気になります。